忍者ブログ

結局はグレーゾーンか


「準個人情報」は、グレーゾーンのデータが対象だそうです。は・・・?、免許証番号はグレーゾーンじゃないでしょ、アレだけ情報が特定できるんだから。今の所グレーゾーン対象の情報は、端末ID、 顔認証データ、位置情報、メールアドレスなどだそうです。新設される「準個人情報」の取り扱い方ですが、分類を新たに設け、一定条件を満たせば利用できるように制度改正、■目的外利用はあらかじめ公表したうえで利用可能、■第三者への提供は本人の同意を得るか、匿名化の加工を行えば可能。・・・守るはずないじゃん企業が。以前の記事にも書きましたが、組み合わせ次第では個人を特定することが可能なのがビッグデータなのですから。
これをグレーゾーンにされてしまうとたまったもんじゃありません。だいたいビッグデータを活用する理由は、販促ですよね?。Web広告に表示させたりする目的。もしくは支配するために各々の行動情報を蓄積しているのかは謎ですが。

コンテンツSEO(内部対策)サービス料金
コンテンツSEO
企業Webページの上位表示
ユルイキーワードで被リンク対策
検索アルゴリズムに対応
検索順位を上げる
URL 上位表示
被リンクで安定1位成功
被リンク業者
SEO集客
被リンク
月間検索数の少ないスモールキーワード
中小企業 ウェブ 格安
検索エンジン最適化
Google上位表示
PR